TOPへ

             ■ 信号伝送器


高速パラレル信号伝送システム RK−DS32T/R
高速でエラーに強いRK−DS32T/Rシステムは、ノイズが多い場所や、省配線が必要な場所で、シーケンサ制御等々に理想的なパラレル信号伝送システムです。プラスチック光ファイバ経由で、パラレル信号を高速にシリアル伝送します。 RK−DS32Tは32点のデジタル信号を入力し、ノイズに強いシリアル伝送方式で、光信号として送信します。RK−DS32Rは、その光信号を受信し、32点のデジタル信号として出力します。

特長
● 高速な更新時間:0.1ミリ秒。(=10kHz)
● 伝送信号数:32点。
● ローコスト、小型、頑丈。
● 全点独立絶縁を入出力共に施した 完全タイプ。
● 絶縁耐圧:各入出力部で2500V。 光ファイバ送受信部で、無限大。
● ノイズ耐性:光ファイバにより  ノイズ影響なし。
● 入出力接続:従来のネジ止め。 端子台式で接続簡単。
● 伝送距離:100m以上。
姉妹製品:ツイストペア線伝送方式のオプションもあります。  

 
項目 RK−DS32T RK−DS32R
送受信タイプ 送信側 受信側
入出力形式 入力 : デジタル32点、独立絶縁 出力 : デジタル32点、独立絶縁
        絶縁耐圧2500Vrms       絶縁耐圧2500Vrms
  入力タイプ 出力タイプ
  A) オープンコレクタ(10V〜30V)  オープンコレクタ(2V〜50V)
    シーケンサ、機器、PC出力等々  出力電流:40mA 最大
  B) 機械接点出力  
    リレー、マイクロスイッチ等々  
  C) DC2線式、3線式センサ等々  
表示装置 オン/オフをLED点灯/消灯で表示 オン/オフをLED点灯/消灯で表示
信号伝送方式 弊社独自のシリアル伝送方式 弊社独自のシリアル伝送方式
信号更新時間 0.1mSEC 0.1mSEC
伝送媒体 光ファイバ、プラスチック 光ファイバ、プラスチック
伝送距離 100m以上 100m以上
ケース 金属ケース、240x100x69mm 金属ケース、240x100x69mm
電源 AC100V、オプションで別電源可能 AC100V、オプションで別電源可能
使用温度 0ー70℃ 0ー70℃
 
 

TOPへ